おバカTシャツのAHAHAショップへようこそ♪ClubTとUp-TとSKIYAKI GOODSで笑いをテーマにしたおもしろTシャツを販売しています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- ] スポンサー広告

雑学猫~リカちゃん編~

雑学猫~リカちゃん編~
雑学猫~リカちゃん編~

雑学猫シリーズの第19弾です。(第1弾はコチラ

今回は「リカちゃんにはリエお姉ちゃんがいたニャ~」

と、猫がしゃべっています。

そうなのです!!アノ国民的おもちゃ・リカちゃん(人形)には

香山リエという名前のお姉さんがいたのです!!WOW

リカちゃんには双子や三つ子の妹や弟がいますが、

ま、まさか!お姉さんがいたなんて衝撃です。

知りませんでした~^^;

リエお姉さんは国際線のCAをしていて、

リカちゃんのフランス人のお父さんの

ムッシュ・ピエールとフランスに住んでいました。

が、大人の(会社の)事情で突然消息不明に…(オーマイガー(;゚Д)!!)

なぜリエお姉さんの存在が消えてしまったのか?

明確な理由はいまだに謎ですが、

どうやら会社のキャラクター設定に無理があったらしいです。

なぜなら、リカちゃんのお母さんの織江さんの年齢が33歳なのに、

リエお姉さんが国際線のCAをしているとなると、

お母さん何歳の時にリエお姉さんをお産みになったの?

となる訳でございます。(ちゅ、中学生で娘を!!)

そして、リエお姉さんは今のリカちゃん家系図から抹消されました。

か、可哀想に…( ノД`)嘆かわしや~

ちなみに、リエお姉さんが国際線CAになった理由は…

当時、離れて暮らしていたお母さんやリカちゃんたちを探す為でした。

後に親子は感動の再会を果たしますが、

会社の無理な設定の為にリエお姉さんだけ姿を消します。(笑)

もう、悲しすぎる…(T_T)家族思いの素敵なお嬢さんなのに…。

~今日の朗報~

リエお姉さんは福島県にある「リカちゃんキャッスル」に行くと会えます♪

それにしても1972~1974年のみで発売されていた

リエお姉さんを持っている方はお宝ですね。(プ・レ・ミ・ア¥)


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ←応援クリックは励みになります!









ページ最上部へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。